« 介護(ケア)は「知的」労働 | トップページ | 失語症者専用デイサービス その2 »

2006年10月23日 (月)

失語症者専用デイサービス

昨日より、オアシスセンターのデイサービスを日曜日も

オープンいたしました。

平日とは、別単位を取得し、失語症の方専用の

デイサービスとしてスタートしました。

言語聴覚士の評価・計画に基づき、病院等での

個別リハとは形態を変えて、自主活動、グループ活動を

主体に実施していくものです。

まだまだ、現段階では小規模サイズ(定員10名)の実験的な

スタートですが、数ヵ月後には通常規模サイズに発展させて

グループ活動を活発化させたいと考えています。

またこの場でも詳細をお伝えしていきます。

|

« 介護(ケア)は「知的」労働 | トップページ | 失語症者専用デイサービス その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30914/12385741

この記事へのトラックバック一覧です: 失語症者専用デイサービス:

» 介護とは何か知らない人のために [無料でおいしい情報局]
高齢者、つまり老人と暮らしたことのある人は年々減ってきています。介護とは何か知らないで育った人のために簡単に介護について紹介します。 [続きを読む]

受信: 2006年10月24日 (火) 20時41分

» 脳血管疾患の予防と国の政策 [介護 予防の教室]
TB失礼します。脳血管疾患の予防について最近は食生活の影響か、30代~の若い世代でも脳血管疾患の発症率が増えていますが、やはり高齢者ほど、日頃からの予防が大切です。普段の食事と適度な運動はもちろんのこと、水分のこまめな摂取と特にこれから冬に向かって、寒い朝晩の外出を控える、などの基本的な対策と、血圧が高い方は、自分でこまめに血圧をチェックするなどして、異常が認められたら病院を受診するなどの対策が必要です。脳血管疾患で倒れるリスクを考えれば、健康に対する多少の出費は、必要だと考えたほうが、い...... [続きを読む]

受信: 2006年11月14日 (火) 23時11分

« 介護(ケア)は「知的」労働 | トップページ | 失語症者専用デイサービス その2 »